HOME > 事務局 > 釜石市に義援金を寄付

事務局インフォメーション

釜石市に義援金を寄付


新電協 0082月10日、北九州中小企業経営者協会は、岩手県釜石市の中小企業支援として義援金100万円を寄付致しました。

釜石市は、「鉄の街」の縁で、北九州市が職員を派遣するなどして東日本大震災からの復興をしております。両市は、街づくりや防災の分野で一層の関係強化を図る為、2月10日に連携協力協定を締結致しました。同日、北九州市小倉北区内のホテルで交流会が開催され、その回の中で、北九州中小企業経営者協会・白石伸夫副会長から野田武則釜石市長に義援金目録を贈呈させて頂きました。※写真は、左から野田武則・釜石市長、白石伸夫・北九州中小企業経営者協会副会長、北橋健治・北九州市長

釜石市の中小企業が活性化する事で被災地の復興にお役だて頂ければ幸いです。

▶ 事務局インフォメーション